karapaiakarapaia

たたまなくてもいいんです!洗濯革命、全自動洗濯物たたみ機がついに登場「フォルディメイト」

出典:karapaia

 ロボット化の波は我々人類の日常生活にも押し寄せてきている。むしろこれはうれしいお知らせだ。洗濯には「洗う」、「乾かす」、「たたむ」、「しまう」という工程があるが、そのうちの「たたむ」を自動的にやってくれるロボットアームが開発されたという。

 サンフランシスコのスタートアップ企業が全自動折たたみ機「フォルディメイト(FoldiMate)」をお披露目したのだ。シャツをセットすればロボットアームが10~30枚まできちんとたたんでくれるという優れものである。

記事提供:カラパイア


出典:You tube
Easy Clipping

 コンベアベルト、機械式アーム、アジャスタブルトレイを内蔵し、1枚につきたったの10秒で衣服を丁寧にたたんでくれる優れものだ。その仕上がり具合はまるでプロのようだ。
出典:karapaia
 マシーンサイズは幅71.1 x 高さ81.2 x 奥行き78.7cm。一般家庭に設置しやすい比較的コンパクトなサイズで、29kgの重量なら搬入もそれほど苦にならない。洗濯機の上に設置できるようデザインされているが、オプションとしてキャスター付きの台も提供されている。
出典:karapaia
 使い方は簡単。洗濯した衣服を前面に取り付けられているラックハンガーにかけたら、ボタン操作でシャツやズボンといった衣服の種類を選ぶだけだ。あとはフォルディメイトが内蔵センサーでサイズや生地の厚さ、袖の長さなどを検出して、きちんと仕事をしてくれる。

 しかもただ折りたたむだけでなく、スチーム処理でシワを取ったり、香りをつけたりという嬉しい機能まで搭載されている。1着あたりの作業時間はほんの10秒。スチーム処理をしたい場合はさらに15~20秒かかる。
出典:karapaia
 こんなに便利なフォルディメイトだが弱点もある。現段階では下着や靴下、あるいはタオルといったものをたたむことができないのだ。だが将来的には様々な洗濯物を無造作に入れるだけでフルオートで折りたたんでくれる商品の開発を目指しているという。

 実は2014年からすでに販売されているが、さらに一般家庭への普及を目指すお求めやすいバージョンが2017年にリリースされる予定だ。

 気になるお値段は約7万~8万5,000円(700~750ドル)ということだ。で、ロボット先進国と呼ばれる日本の家電メーカーにも是非がんばってもらいたいものだ。ついでに「クローゼットにしまう」までもプログラミングしてくれるのなら毎月コツコツ貯金しちゃうよ。

via:foldimate/ dailymailなど / translated hiroching / edited by parumo
記事提供:カラパイア

カラパイアの他の記事】
ロボットが人間の仕事を奪っていく。今後数十年でイギリス国内だけでも1,500万人が失業の危機に
全てはゲームの為。両手を使わずにお菓子が食べられるマシーン「ロボティック・アームMK II」のプロトタイプの動さ確認映像
量産化希望。折るから飛ばすまで全自動。紙飛行機シューティングマシーン
日本にはよ!生地こねから焼き上がりまでたった3分で出来立てのピザがでてくるイタリア発の全自動販売機が大人気
なんかかわいいぞ!人間のように重い物を全身で押すことを学習したロボット(日本研究)

amp編集部amp編集部

【この大人っぽさで16歳!?】芸能界で羽ばたく2000年生まれの美少女たち

今年は2016年。
2000年に生まれた人たちも16の年齢を重ねて、すでに高校生になっています。

もちろん、そんなフレッシュな雰囲気を持った人たちは、芸能界にもどんどんと進出してきています。
まだまだ成長の途中で無限の可能性が秘められている年頃の2000年生まれの美少女たちをご紹介します!


田中芽衣

出典:Twitter
ティーン向けファッション誌『Ranzuki』のモデルとして活躍中の“めいめろ”こと田中芽衣さん。
高校進学と同時にモデル活動を本格化し、今までは熊本〜東京を往復していましたが、上京したようです。

まだまだ成長の途中である彼女ですが、画像があがるたびにファンたちから「可愛い」というコメントが飛び交っています。

岡田結実

出典:Twitter
お笑い芸人の岡田圭右(ますだおかだ)さんを父に持つ2世タレント、岡田結実さん。
2010年から4年間、NHK『天才てれびくんシリーズ』にてれび戦士として出演して人気を博し、最近ではバラエティ番組で引っ張りだこの人気タレントになっています!

お父さんに似たはっきりとした顔立ちが、かわいくも美しい雰囲気を出していますね!

内村莉彩(SUPER☆GiRLS)

出典:Twitter
2014年にアイドルグループ“SUPER☆GiRLS”に加入し、最年少メンバーとして活躍中の内村莉彩さん。

イメージカラー(超絶カラー)にロイヤルブルーを掲げ、「アイドル界をどげんかせんといかーん! 常夏マンゴーの国から、スパガにやってきましたー!」をキャッチコピーに活動しています。

少しあどけなさを残しながらも、大人に成長していく姿に魅力を感じてしまいます!

木下彩音

出典:Twitter
2015年9月23日、第40回『ホリプロタレントスカウトキャラバン』にて、応募総数3万9702人の中から見事グランプリを受賞した木下彩音さん。

尊敬する女優に戸田恵梨香さん、石原さとみさんを挙げており、2016年2月から放送された永谷園「お茶づけ海苔」のCMでCMデビューを飾ったことでも話題となっていました。

まだ芸能界で羽ばたき始めたばかりの彼女。今後の活躍が楽しみな逸材です!

石野瑠見

出典:Twitter
NHK「Rの法則」の7期メンバーとしてレギュラー出演している石野瑠見さん。
趣味・特技は殺陣と、その容姿に似合わぬ意外なものです。

高校の制服もまだ初々しく感じるフレッシュさが光りますね!

藤本麗依菜(Rev.from DVL)

出典:Twitter
あの“1000年に1人の美少女”と謳われた橋本環奈さんの所属する『Rev.from DVL』の最年少メンバーとして活動している藤本麗依菜さん。
アニメやライトノベルなどのいわゆる“2次元”を鑑賞することが趣味であり、イラストが特技だと公表しています。

大きな瞳とキレイなお嬢様風な容姿がとても素敵ですね!

渡邊璃生(ベイビーレイズJAPAN)

出典:Twitter
元『アイドリング!!!』の菊地亜美さんがパイセン(先輩)役を務めるアイドルグループ『ベイビーレイズJAPAN』のメンバーである渡邊璃生さん。

ほりの深いハーフっぽい顔立ちですが、本人曰く“純日本人”とのこと。しかし、何故か「カタコトの日本語」でしゃべる奇妙なキャラクターで人気です。

今は厳しいアイドル戦国時代ですが、これからの活躍が楽しみですね!

外園愛理(ぷちぱすぽ☆)

出典:Twitter
アイドルグループ『PASSPO☆』の姉妹ユニットとして誕生した『ぷちぱすぽ☆』の外園愛理さん。
今年9月にプチアルバムのリリースも控えており、これから注目が集まるであろうアイドルの1人です。

次々と新たなグループが生まれ、激戦が増していくアイドル界で、煌く星になることを期待したいです!


まだまだ年も若く、芸能界の次世代を担う彼女たち。
これからが楽しみな逸材ばかり!みなさんも娘を見守るような温かい目で、彼女たちを応援してみてください!

【関連記事】
【魅力度5割アップ?!】芸能人の可愛すぎるショートヘアまとめ
【どっちがどっち?】間違ってしまうほど似ている芸能人まとめ
【アラフォーには見えない!】優香、エビちゃん、長谷川京子…若々しい芸能界の美魔女10人
【2月22日は“猫の日”】可愛すぎる!癒される!猫耳芸能人まとめ
【今日はツインテールの日】芸能人たちのかわいすぎて正義なツインテールまとめ

PAGE TOP