『Amp』リニューアルのお知らせ

Ampは2017年6月中旬よりリニューアルします。
詳細はこちらをクリックしてご確認ください。>>AMPリニューアルのお知らせ

amp編集部amp編集部

【全裸で街を爆走!?】突然、特殊能力に目覚めた男の結末はいかに…!

もし、あなたの“手”に突然特殊能力が宿ったら、あなたはその力を駆使できますか?

ある朝起きたら、不思議な力を手に入れてしまった男性。
モノにさわることで、つぎつぎと災いが起きていく彼の運命とは…!?


その男の手に触れたものは…

出典:YouTube
とある男の朝。
朝日を浴び、眩しそうにしていると、ケータイのアラームが鳴りました。
出典:YouTube
アラームを止めようと、ケータイに手を伸ばすと…。
出典:YouTube
なんと、触れた瞬間にパッと消えてしまいました!
出典:YouTube
混乱しているうちにあれよあれよとベッドが消え、家が消えてしまいます。
出典:YouTube
「一体何が起こっているんだ?」
と、頭を抱えれば…。
出典:YouTube
そこに偶然通りかかってしまったひとり女子高生。
出典:YouTube
彼女に変質者と間違われた男性。
なんとか弁解しようと、もみ合っていると…。
出典:YouTube
女子高生の制服が消失。
いよいよのっぴきならない状況になってきました。
出典:YouTube
必死の抵抗をする女子高生は、男性の股間に会心の一撃を!
出典:YouTube
あまりの痛みに思わず股間を抑えてしまった男性。
でも、そんなことしたら…。
出典:YouTube
最悪の場面で現れた警察官。

この男の行く末はいかに!?

続きは動画でどうぞ!

出典:YouTube
こちらは次世代を担うオンラインビデオクリエイターの発掘と育成を目指すオンライン動画コンテスト「BrainOnlineVideoAward(BOVA=ボバ)」にて、『2016年一般公募部門』グランプリに輝いた作品。

手洗いというありきたりな行為の大切さに注目してもらうために、“さわる”ことをテーマにあえて突飛な設定のストーリーで描かれています。
突然変な能力を得てしまった彼には、同情の念しかありませんね。

shunskywalkershunskywalker

世界一有名なカフェ!? “バグダッド・カフェ”はまだLAに存在していた!

♪ I am calling you…♪

「20年経った今も、彼女たちはあなたを呼んでいる」


といえば皆さんご存知“バグダッド・カフェ”ですね!実は劇中に登場した世界一有名なカフェ、「バグダッド・カフェ」、今も現存しているのです


“バグダッド・カフェ”って?

“バグダッド・カフェ”は1987年制作の西ドイツ映画です。主題歌「Calling You」はその年のアカデミー最優秀主題歌賞にノミネートされ、今では80を超えるアーティストがカバーするという名曲です。

さて、あらすじはというと、こんな感じ。

ドイツからの旅行者ヤスミンは、アメリカ旅行中に夫と喧嘩し、車を降りてしまう。重いトランクを転がしながら砂漠を歩いていると、モーテル兼ガソリンスタンド兼カフェである「バグダッド・カフェ」にたどり着く。いつも不機嫌な女主人ブレンダや風変わりな人ばかりが集まるこの「バグダッド・カフェ」。ヤスミンが来てからというものの、少しづつ雰囲気が変わっていき、みんなの心に変化が生まれ始める…。
当時ミニシアターブームを巻き起こしたこの映画、ご覧になったことがある方も少なくないのではないでしょうか?

まだ存在している!

そんなバグダッド・カフェ、実際に撮影に使用された建物が今も存在しているのです!

ロサンゼルス市内のダウンタウンから車を走らせること約2時間、ルート66沿いにバグダッド・カフェは存在します。ちょうどヤスミンが車を降りて歩いているときのように、周りには何もないところから突如、バグダッド・カフェの看板が登場します。
映画の中とはさすがに異なり、モーテルなんかは取り壊されています。
しかし!モーテルの床にはまだ模様が残っていたり、ヤスミンが掃除していた給水塔の名残なんかもあります。
お店は現在も営業中で、お店の中には撮影で使われた小道具も残されています。また世界各地の映画ファンが数多く訪れており、国旗や帽子、お札など、とても愛されているお店であることが容易にわかります。

そしてなんと!お店の方(ブレンダではありません)が「Calling You」をかけてくださるなど、本当に涙が出そうになるくらい幸せな時間を過ごすことができます。

おわりに

市内から少し離れてはいますが、特別な時間が名曲「Calling You」とともに今もあなたを待っています。

LAを訪れる際にぜひ立ち寄ってみてはいかがですか?

PAGE TOP