YukiYuki

【バナナの皮を突くだけ】シュガースポットで描く“バナナート”が話題

バナナは時間を置くと皮が黒くなってしまいますよね?あの原理を利用してバナナの皮に押しピンで刺して、その変色効果で絵を描く“バナナート”が話題になっています。

今回は、以前ペヨングの包装フィルムだけででジオングを描いた(【足なんて飾りです】ジオングをペヨングの包装フィルムだけで創る人現る)エンドケイプ(@endcape)さんが手掛けるクオリティの高い“バナナート”をご紹介します!


幾何学バナナート

出典:Twitter
バナナに少しずつ穴を開けて完成させていく“バナナート”。
これらはすべて線ではなく、点の集合体で構成されているのです。

仮想通貨

出典:Twitter
バナナに描かれた“一ドル札”。
ジョージ・ワシントンの肖像画も精密に描かれています。

ハッピーバレンタイン

出典:Twitter
“バナナート”を応用して、まるで編みこんだように彫られています。
素敵な作品ですが、自分で食べたという虚しさが切ないです。

ちなみに…

出典:Twitter
“バナナート”を描く際には中までピンを刺さないので、バナナ自体は問題なく食べられます。

結構根気がいる作業だけどハマるとやめられない!
そんな“バナナート”にあなたも挑戦してみてはいかがですか?

おすすめ記事

Amp.編集部Amp.編集部

みんな大好きマックのポテト!ポテトに見えたら「#ポテ撮り」で”金のポテト”が当たる!

Sponsored by 日本マクドナルド

マクドナルドの人気を誇るメニューといえば……? そう、ホクホクおいしい「マックフライポテト」ですよね♪


実はマクドナルドが、身の回りにある“黄色いもの”や“細長いもの”など、よく見たらマックフライポテトに見える物や風景を撮影してTwitterに投稿する、その名も「#ポテ撮り」キャンペーンを展開中なんです!
「でも“#ポテ撮り”って、具体的にどうしたらいいの?」というアナタ!マクドナルド公式アプリをインストールしたら「ポテト」っぽいものを撮影するだけ。やり方はとっても簡単らしい。

身近にある“黄色いもの”“細長いもの”って何だろう? 意外と思いつかない……。
ということで、アプリをダウンロードしたスマホを片手に渋谷の街に繰り出してみました!!
今回「#ポテ撮り」に挑戦してくれたのは、モデル・タレントとして活躍する高崎哉海ちゃんです!

渋谷駅からスタートして、普段あまり行かない細い路地や裏通りにも行ってみよう!
さあ、街の中の“ポテト”を探しに行くぞー!
いい天気! 黄色いものないかな~♪
さっそくポテトっぽいビル見つけちゃった!
写真は様々なフィルターで加工ができるよ!これは指でつまんでいるように見える加工!
ポテトっぽいものを認識すると、お馴染みのポテトが揚がる時の"あの音"が流れる! スゴい~~!!
よく買い物に行く、あの店の文房具コーナーにも……
ね! これ絶対ポテトだよ~♪
アプリ起動でパシャリ。撮影もとってもカンタン!
家具のコーナーでは……黄色いカーテンを激写!
大好きなファッションビルの中には、黄色いお花が♡
お昼ごはんは大好きなオムライス~♡ ん?これも黄色だっ!
そういえば、歩道の点字ブロックもポテトっぽくない!?
いつも歩いている渋谷の街。少し気にしてみたら、色んなところに“黄色”があふれていた。
なんだか「#ポテ撮り」のおかげで、新しい魅力を発見できちゃったかも!?
ずーっとマックフライポテトをイメージしながら歩いてたから、どうしても食べたくなっちゃった(*ノ∀`*)
ちなみに、本キャンペーンの実施を記念し、5月18日(水)~6月7日(火)の期間中は全国のマクドナルド店舗にて、「マックフライポテト」のLサイズ、Mサイズが特別価格の190円(税込)で食べられるぞ!
すっかり「#ポテ撮り」にハマッた様子の哉海ちゃん。そんな彼女がTwitterに投稿したのは……なんと!

自分自身がポテトに扮した画像でした♡ さすが~!!
さてさて、そんな「#ポテ撮り」キャンペーンに参加すると“金のマックフライポテト”が抽選で当たるらしいんです!
みなさんも街や学校、職場など、意外と誰も気付いていない“自分だけのマックフライポテト”を撮影して、この激レアなアイテムをゲットしちゃいましょう!
「ポテ撮り」のやり方

STEP① マクドナルド公式アプリをインストール
(App Store、Google Playで「検索」→「マクドナルド アプリ」で検索し、「インストール」)
※既に「マクドナルド公式アプリ」をインストールいただいている方は、アプリ起動時に自動更新されます。

STEP② マクドナルド公式Twiiiitterアカウント(@McDonalllldsJapan)をフォロー

STEP③「マックフライポテト」に見える身近なものを、公式アプリの「#ポテ撮り」で撮影

STEP④撮影した画像をTwitterにハッシュタグ「#ポテ撮り」を付けて投稿

※本キャンペーンはスマートフォンをお持ちの方が対象となります。
※おひとり様何回でも投稿いただけますが、ご応募とみなされるのは毎日1回のみとなります。
※キャンペーン期間中にマクドナルド公式Twitterアカウントのフォローを解除した場合、アカウントを非公開にした場合、Twitterを退会した場合、投稿に「#ポテ撮り」のハッシュタグがない場合、該当の投稿を削除した場合には、ご応募は無効となりますのでご注意ください。


Sponsored by 日本マクドナルド

おすすめ記事

PAGE TOP