amp編集部amp編集部

【全裸で撮影!?】”美人写真家”ヨシダナギのプロ意識がスゴイ

TBS系列『クレイジージャーニー』でとりあげられ、その奇抜な撮影スタイルが話題を呼んだフォトグラファーのヨシダナギさんを知っていますか?

今回は、そんな彼女の魅力をご紹介したいと思います!


フォトグラファー・ヨシダナギ

出典:Twitter
1986年生まれのフォトグラファー・イラストレーター。
独学で写真を学び、2009年より幼少から憧れ続けたアフリカで撮影を始めたそうです。

その自由で奔放な写真と生き様が評価され話題となりました。

そう!なんと撮影スタイルは裸!

出典:Twitter
そうです。全裸にもなっちゃいます。
アフリカの裸族を撮影する際に、
自らも同じ格好になって撮影したことが話題となりました。

心の距離を縮めるために考えた方法だそうです。

こんなに美しい女性が…。素晴らしいプロ意識と根性ですね。
潔い女性、カッコイイ!

裸で向き合って撮影された美しい作品たち

出典:Instagram
出典:Instagram

​こんにちはー、ヨシダです。 12月に大阪と東京でトークショーをやらせて頂くことになりましたので、その告知をさせて下さいませ。 ≪ ヨシダナギ present 俺とお前と黒いヤツ2015 ≫ 概要:人気沸騰中の旅番組『クレイジージャーニー』に出演し、巷の話題をかっさらったフォトグラファー ヨシダナギがアフリカでの珍道中やテレビで明かされなかった珍エピソードを携えて12/17大阪ロフトプラスワンウエスト、12/21新宿ロフトプラスワンをジャック。東西ロフトプラスワンでヨシダナギの全貌を体感してください。 【 大阪編 】 日時:2015年12月17日(木) OPEN 18:30 / START 19:30 会場:Loft Plus One West (大阪府) 料金:前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500(飲食代別) ※要1オーダー¥500以上 詳細: http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/38912 前売券の購入は http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002173171P0030001 から。もしくは、電話0662115591(16~24時)にて。 【 東京編 】 日時:2015年12月21日(月) OPEN 18:30 / START 19:30 会場:Loft Plus One 料金:前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000 ※要1オーダー(500円以上) 詳細: http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/39003 前売券の購入は http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002172902P0030001 から。 平日の夜のイベントで参加をためらわれる方も多いかと思いますが‥‥ 今年最後のヨシダのトークショーに足を運んで頂けましたら大変嬉しゅうございます。 会場で皆さまにお会い出来ますことを楽しみにしておりますー! http://nagi-yoshida.com/603 #ヨシダナギ #アフリカ #民族 #俺とお前と黒いヤツ #トークショー #スリ族 #african #ethiopian #ロフトワンプラスウエスト #ロフトワンプラス #トークショー #クレイジージャーニー

Nagi Yoshida / ヨシダナギさん(@nagiyoshida)が投稿した写真 -

出典:Instagram
出典:Instagram

Suri /スリ族 #africa #suri #tribes #africantribe #africanfashion #fashion #ethiopian #ethiopia #スリ族 #nagiyoshida #portrait #makeup #omovalley

Nagi Yoshida / ヨシダナギさん(@nagiyoshida)が投稿した写真 -

出典:Instagram

まさに、圧巻の一言!!

アフリカの少数民族は警戒心が高く、
このように撮影に応じてくれることはまず無いとのこと。
裸で向き合った、ヨシダナギさんだからこそ撮れる作品なんですね。

そんな世界一ファッショナブルな「スリ族」をとらえた写真集「SURI COLLECTION」が3月25日発売されるそうです。

これからますますの活躍が期待されるヨシダナギさんから目が離せませんね!


<芸能人セクシーまとめ>
【ライバルはマギー!?】色気たっぷりダレノガレ明美、その美貌
【最強スタイル】佐藤かよの絶妙美脚がスバラシイ
【愛人力が高すぎる】“国民の愛人”橋本マナミの妖艶な魅力漂うインスタまとめ
こじはる、菜々緒、中村アンまで!新年から女性芸能人がセクシーすぎる
美脚、美脚、美脚…!菜々緒のインスタがセクシー美脚祭
【セクシーすぎて困る】今、大人気のマギーが魅せる!美しボディ!
【セクシーすぎる】最上もがの魅力に酔いしれる画像7選!宇宙を駆ける金色の異端児!
【セクシー】水で透けたセクシーショットもおっけー!ローラのセクシー画像7選

マリ子マリ子

【バイラルビデオの天才?!】アメリカのYouTuber ケイシー・ナイスタットが今アツい!

出典:Tumblr

海外のYouTube界で今ホットなフィルムメイカー「ケイシー・ナイスタット」の魅力と彼のユニークな作品をご紹介!


「ケイシー・ナイスタット」って誰?

日本ではあまり馴染みがないが、今海外のYouTube界で注目を集めているYouTuber。

もともとはフィルムメイカーとしてニューヨークを拠点に活躍し、数々の大手の企業の広告やドキュメンタリーの作成にも携わってきた大物である。

今では、マスメディアからデジタルの世界にシフトし、フルタイムYouTuberとして活動しながら、数々のバイラルビデオ(「記録的な大雪の中、タイムズスクエアのど真ん中でスノボー?!」など)を世に送り出している。

彼のチャンネル登録者数は200万人を超える。

生い立ち

ケイシーは、コネチカット州の比較的貧しい家柄で育った。

幼い頃から規則に従うことをひどく嫌い、トラブルメイカーだったケイシーは、15歳の時に高校を中退している。高校中退後、17歳という歳で、当時の彼女のと間に子を授かり、生活保護を受けながら、トレイラーハウスでの生活を送る。

しかし、20歳の時に、フィルムメイカーになるという夢を叶えるため、レストランの皿洗いのアルバイトで貯金した800ドルだけを手に、単身でNYへ移住。友人の家を転々としながら、独学で映像制作を学んだ。

独学ならではの、彼のDIY感たっぷりでユニークな作品が話題となり、今まで、HBO、21世紀フォックス、ナイキ、J. Crew、メルセデス・ベンツなど数々の大手企業の仕事にも携わってきた。

現在では、YouTubeを中心に、フィルムメイカーとして、そして近年自ら立ち上げたBemeというアプリの起業家として活動を行っている。

とにかくプロモーションビデオの予算の使い方が画期的!

数々の企業からプロモーションビデオを依頼されてきたケイシーだが、彼には仕事を引き受けるにあたって鉄板ルールがある。

それは、「PVのディレクション、予算の使い方に関して、ケイシーに決定権があること」である。

今回は、そんなケイシーが、前代未聞の予算の使い方をしたことで生まれたバイラルビデオをいくつかご紹介!

とにかくケイシーの型にハマらないアイデア、そしてそのアイデアを実行してしまう生き様がかっこよすぎる!

ナイキのPVの制作費で世界一周?!

出典:YouTube
ナイキから、Fuel Bandの販売に向けて、商品の「#make it count」(「一秒一秒を大切に」という意味合いとFuel Bandの機能である「運動量を記録しろ」という意味合いをかけたもの。)というコンセプトをもとに、バズるプロモーションビデオを作成してほしい、と依頼を受けたケイシー。

プロモーションビデオの予算を受け取ると、単に予算をビデオの制作に費やしてはつまらない、と感じたケイシーは、予算全額が底をつくまで、世界一周の旅に出ることにしたのだ。

明確な計画もないまま旅に出たため、ひとつの目的地に着いてから、その場で次の目的地への航空券を買うといった完全に行き当たりばったりな状態で、10日間ノンストップで世界中を周るケイシーの姿は、まさに「#make it count」というコンセプトそのものだ。

旅行から帰ってくるまでは、どんな映像が撮れているか、本当にPVが作成できるかどうかも分からないまま、とにかく突っ走り続けたのだとか。

その世界一周旅行の様子を撮影したプロモーションビデオは、1700万回以上再生され、ナイキのYouTube広告では最多の再生回数を記録した。

映画のPVの全予算をフィリピン台風救援に当てる?!

出典:YouTube
21世紀フォックスからベン・スティラーの新作映画「LIFE!」の公開に向けて、映画のテーマである「Living your dream」(「夢を叶える」)というコンセプトに沿ったプロモーションビデオの作成の依頼を受けたケイシー。

ちょうどそんな時、新聞を広げると、フィリピンが台風30号でひどい被害を受けていることを知る。

そこで、ケイシーは、クライエントと交渉の後、ビデオの全予算25,000ドル(280万円相当)を制作費の代わりに、救援活動に当てることにしたのだ。

何も計画のないまま現地へ向かい、なんとか周りの人々の助けをかりながら、地元のスーパーでバス2台分の大量の食料を購入すると、何時間もかけて被害地へ搬送し、深夜まで食料を小分けした後、被害を受けた人々ひとりひとりに食料を調達したのだ。

後に、その救援活動の様子を撮影したものを、映画のためのプロモーションビデオ化し、そのビデオは多くの人の心に響き、500万回以上も再生された。

続きは、ケイシー・ナイスタットのチャンネルで!

A photo posted by Casey Neistat (@caseyneistat) on

「そうくるか!」と言いたくなってしまうくらいクリエイティブなケイシーの作品は、いかがだっただろうか。

彼の型にはまらない発想力、そしてリスクを恐れない行動力は見ているだけでも、なんだかスカっとしてしまう。

これらの作品以外にも、「タキシード姿で、ベンツでウユニ塩湖を突っ走るベンツのPV」などまだまだかっこよすぎる作品が数々ある。

今回紹介しきれなかった彼の作品は、ケイシーナイスタットのチャンネルにて観ることができる。彼のチャンネルでは、ノンストップで働き続けるケイシーの私生活もクリエイティブな映像とともに毎日発信しているので、是非チェックしたい。

PAGE TOP