マリ子マリ子

【女子必読】出会いの春もこれで準備万端!ココナッツオイルひとつでできる全身ケア。

出典:À la Rox

ミランダ・カー、ローラ、道端ジェシカをはじめとする多くのモデルに愛用され、オーガニック美容アイテムとして注目を集めているココナッツオイル。

そんなココナッツオイルをフル活用して、これからの出会いの季節に向けて備えてみませんか?


ココナッツオイルの魅力

出典:Independent Femme
国内外の多くのモデル・女優に愛用され、女子の間で絶賛されているココナッツオイル。その人気の秘密は、なんといっても美容アイテムとしての「優れた効能」にあるようです。

・肌荒れ防止:抗菌作用のあるラウリン酸が含まれているため、ニキビなど肌のトラブルに効果的。また、オーガニックなので、敏感肌にも安心して使うことができます。

・アンチエイジング効果:身体、肌の老化防止効果があるというビタミンEが豊富に含まれていることから、クマ、シミ、たるみの解消が期待できます。

・高い保湿力:分子量が非常に小さい中鎖脂肪酸(脂肪燃焼を促進する作用あり)を含んでいるため、保湿力・浸透力が抜群。オイルなのに、ベトつくことなく、肌の奥まで保湿成分を届けます。

ただ単に肌の保湿をするだけでなく、肌のトラブル予防やアンチエイジング効果も期待できるとは、まさに優れものですね。

そこで、今回は、出会いの春に備えて、そんなココナッツオイルひとつあれば今すぐできちゃう5つのボディーケアをご紹介します!

①オイルプリング:お口のケア

出典:Pinterest
爽やかな笑顔で第一印象アップ。

初対面で一番印象に残るのは、やはり笑顔。
清潔感のある笑顔で、口臭を気にせず、初対面の方とお話したいものですよね。

オイルプリングとは、ミランダカーも一押しのうがい方法。

「え、オイルを口に入れるの?!」と初めは抵抗を感じるかもしれませんが、終えた後のお口の中のスッキリさ、歯のツルツル感を一度体感するとハマってしまうかも。

口臭、歯周病といったお口のトラブル予防だけでなく、ホワイトニング効果、ほうれい線解消、小顔効果などが期待できるとか。


How to:
①口に大さじ一杯のココナッツオイルを含む
②マウスウォッシュの要領で15〜20分間クチュクチュする
③キッチンペーパーなどに吐き出す
*排水溝にそのまま流すと、固形になった際、詰まりの原因になるので要注意!

②シェイビングクリーム:ムダ毛のケア

出典:Indian Makeup and Beauty Blog
ムダ毛ケアでツルツル肌へ。

人に会うことの多い季節に、恥ずかしい思いをしないためにも、ムダ毛処理、お肌の保湿はきちんとしておきたいもの。

ボディーオイルとしては、良く使われるココナッツオイルですが、実は、シェイビングクリームの代用にもなっちゃうんです。

オイルの力でスムーズにムダ毛処理ができるだけでなく、なんといっても剃った後の保湿効果が抜群!すすいだ後も、しっとりした仕上がりになります。

How to:
①腕、脚などムダ毛の気になる箇所にココナッツオイルを塗る
②いつも通り剃った後に、よくすすぐ

③ボディースクラブ:肌のケア

出典:Pinterest
角質ケアで透明感のある肌へ。

暖かくなり、肌の露出が増える季節こそ、くすみのない肌はマスト。

お店で買おうとすると、意外と値が張るボディースクラブ。
そんなボディースクラブも、ココナッツオイルとお家に必ずある調味料を使えば自分で作れちゃうんです。

古い角質をしっかり取り除くだけでなく、高い保湿効果があるので、ツルツルで、さらにしっとりした肌に。


How to:
①適量のココナッツオイルに、粗塩または砂糖を混ぜる
(粒子の細かさから、砂糖は顔用、粗塩は身体用に適しているそう)
②スクラブを小鼻、唇、ひじ、ひざ、かかとなど角質の気になる箇所に塗る
③粒子が溶けるまで、肌の上でクルクルと円を描くように優しくマッサージ

ヘアマスク:髪の毛のケア

出典:Home So Good
スキンケアの次は、ヘアケアで艶やかな髪の毛を。

肌の保湿ができていても、髪の毛の保湿を忘れてはいけません。

ココナッツオイルの万能性はスキンケアだけにとどまらず、ヘアケアアイテムとしても活用できちゃうんです。

傷んだ毛先の補修、頭皮の乾燥防止だけでなく、フケ、薄毛、脱毛などといった頭皮のトラブルも解消してくれるのだとか。

How to:
①ココナッツオイルを手に取り溶かしながら、毛先などダメージが目立つ部分を中心に、頭皮から毛先へ均等になじませる。
(お好みで、オリーブオイルやはちみつをプラスしてもOK!)
②蒸しタオルで髪を包んで、30分〜1時間ほど放置
③シャンプーでよく洗い流す

⑤ キューティクルオイル:手先のケア

出典:fashionsy.com
お風呂上がりは、仕上げの手先のケアを忘れずに。

新しい季節のために、せっかくキレイなネイルをしても、お手入れができていなければ台無しです。仕上げに、見られてなさそうで、実は見られている手指のケアもきっちり行いましょう。

もちろん、そんな時もココナッツオイルがキューティクルオイルの役目も果たしてくれちゃいます。

高い浸透力で、指先の乾燥やささくれ防止だけでなく、ネイルを長持ちさせる効果、健康な爪の成長を促す効果、手の血行を良くする効果があるとか。

How to:
①適量なオイルを手に取り、爪の周りに塗る
②軽く爪の甲を抑えるようにマッサージを行う
③お好みで、その上にハンドクリームを塗ると保湿効果アップ

全身ケア完了!

出典:Pinterest
出会いの季節も怖いものなし!

これであなたも、「爽やかな笑顔」、「ムダ毛フリーな身体」、「ツルツルな肌」、「艶やかな髪の毛」、「美しい手指」を手に入れ、出会いの春に向けて準備万端です!

今回ご紹介したエキストラヴァージンココナッツオイルは、成城石井、カルディなどの身近なお店で、一瓶¥1000〜2000で手にいれることができます。

ぜひこの機会に、そんな「万能オーガニック美容アイテム」をお買い物カゴにいれてみては?

この春、新生活をスタートするあなたに素敵な出会いが訪れますように ♪

佐々木ののか佐々木ののか

壁に描いたはずの絵がはがせる? 空間を自由にデザインできるテープ「HARU」とNittoのテクノロジー

Sponsored by Nitto

ワクワクするようなストーリーと驚きの仕掛けで話題の「日東電工株式会社(以下Nitto)」のWeb動画、あなたはもうご覧になりましたか?


実はこちら、手軽に貼ってサッとはがせるカラフルなテープ「HARU stuck-on design;」の動画なのです。

サッとはがせるテープと言えば「マスキングテープ」ですが、身の回りの小物などに貼って装飾するだけでなく、大きな“空間を自由にデザインできる”テープなのです。

一体どんな使い方ができるのか、実際に動画を見てみましょう。

「白い壁をキャンバスに、カラフルテープはフレームに」

最初に登場するのは、小さな男の子。壁に向かって何かをしているようです。
なんとクレヨンで絵を描いてしまっています。真っ白い壁にこれだけ派手に描かれてしまうと落ちなさそう。もう、壁紙ごと変えるしかないのでしょうか。
しかし、それを見たお母さんは笑顔で壁に向かい、絵をべリっとはがしてしまいました。その光景はまるで魔法のようですが、予め「HARU stuck-on design;」を貼っていたんですね。マスキングテープの使い方の概念を覆す、全く新しい提案です。

もちろん、壁は元の白いままです。
はがした絵はそのままのキレイな状態で、壁に貼っておけます。カラフルな「HARU stuck-on design;」で縁取れば、すぐにかわいいフレームのできあがりです。
壁に自由に描いたおえかきが立派な「作品」になりました。
また、「HARU stuck-on design;」で“おうち”を作って貼っておくと、小さい子でもお片付けができるように!まだあまりおしゃべりができない時期の“会話”。「HARU stuck-on design;」は言葉以外のコミュニケーションもデザインするのです。

“簡単に貼ってはがせる”から1日だけの特別な日にも

次の動画は、ランドセルを背負った男の子が帰宅するところから始まります。階段のタイルに貼ってあるカラフルな装飾をステップしながら歩いていく男の子。
ポップな装飾を辿って歩いてくると、家の中までたどり着きました。出迎えるお母さんの奥の壁に広がっていたのは……
「HARU stuck-on design;」で彩られたHAPPY BIRTHDAYの飾りつけ。今日はお子さんの誕生日だったようです。
文字だけでなく、動物の形やガーラント柄もつくれてしまうのは、50mm~600mmというサイズがある「HARU stuck-on design;」ならでは。3種類の素材を採用し、8種のカラーを軸としたグラフィックパターンが用意されているなど、バリエーションが豊富なのもうれしい特長です。
これだけ大胆に装飾しても、もちろん簡単にはがせます。ちょっともったいない気もしますが、後片付けのことを考えて小さくまとまるよりは、思いっきりお祝いしてあげたいですよね。

“はがれにくくてはがしやすい”防サビテープ「AEROSEAL®」

ポップに生活をデザインする「HARU stuck-on design;」をご紹介してきましたが、Nittoでは見えないところで皆さんの生活を支える製品も開発しています
その1つが「AEROSEAL®(エアロシール)」。航空機のフロアを支えるフレームを、温度差から発生した結露によるサビから保護するために開発された粘着テープで、厳しい米国航空機基準を通過し、現在は北米の航空会社で正式採用されています。
この製品が開発された背景には、機内客室の温度を適切に保つための特殊な断熱材の影響で、補強フレーム周辺は結露しやすく、サビやすいという問題がありました。過酷な環境にありながら、飛行機に要求される「燃えにくい、錆びにくい、」を実現したのが、AEROSEAL®だったのです。
さらに、はがれにくさを持ちながら、万が一小さなサビを見つけた際にはすぐにメンテナンスできる「はがしやすさ」も兼ね備えているのがAEROSEAL®のすごいところ。今後航空機以外にも、より身近なシーンでも活躍してくれそうです。

おわりに

Nittoの2つの製品の動画とサイトをご紹介してきました。生活をポップにデザインしたり、見えないところで堅実に安全を支えていたり。

Nittoのテクノロジーは色々なシーンで、私たちの生活に寄り添ってくれているようです。


Sponsored by Nitto
PAGE TOP