amp編集部amp編集部

愛の言葉で体温が上昇!? 話題の実験を試すには、バレンタインがベストタイミング

Sponsored

誰かにあたたかい言葉をかけてもらったり、相手のやさしい心遣いに触れたりしたことで、心がほうっとあたたかくなった経験は誰にでもありますよね? 
実際のところ、心が愛の言葉で熱を感じると、それにともなって体温も上昇しているの?そんな疑問からスタートした、パナソニックの実証実験を記録した動画「LOVE THERMO#愛してるで暖めよう」が話題になっています。


公開から20日間でYoutubeおよびFacebook、Twitterでの視聴数が合計630万回を超えていることが証明している通り、リピート再生したり、人にすすめたくなったりする映像なのですが、その理由は、映像内で愛を伝える人/受け取る人の「愛しているよ」と「ありがとう」が、視聴する人の心まであたたかくしてくれるから。

反響の大きさを知ったAmp編集部員は、あらためて、「このすてきな企画をもっと多くの人に知ってもらいたい!」と一念発起。「バレンタインを口実に、身近な人にもこの企画を体験してもらおう」。そう思いつくや、結婚5年目を迎える知人女性・Aさんに声をかけてみたところ、なんと快諾。

旦那さんには内緒で、いざ、Amp編集部が見守る中、実践してもらうことに…。



―突然のオファー受けてくださりありがとうございます。バレンタインも間近だし、忙しい最中だったんじゃないですか?

「そういえば、もう、今週末ですよね。プレゼントはまだ用意してないんですけど、今、育休中で日中も買い物に行けるんで、直前でも大丈夫かなと思ってます(笑)」
―お子さんはまだ小さいんですよね? 旦那さんは子育てには協力的ですか?

「1歳と3歳です。旦那は仕事が忙しくて帰宅が遅くなる日も多いんですけど、早く帰れた日や休みの日には子どもたちとの時間を最優先してくれています。子どもたちが寝静まった後に、ふたりで子どもの教育だとかについて話すこともあるんですよ」

―普段からふたりの時間を大切にされてるんですね! ということは、日常の中で「愛してるよ」を伝え合うこともあるんでしょうか?

「LINEのスタンプとかでだったらありますね(照) あとは、『将来は世界一周旅行したいよね』なんて未来の話をすることが多いので、ずっと一緒にいたいと思ってくれてることは伝わってきますね」
―なるほど。では、今日のサプライズの手紙では、普段の何気ない会話では伝えきれていないこともぜひ伝えてください!





期待の目を向ける編集部員に対して、キュートなはにかみスマイルを浮かべるAさん。さらに、カメラのセッティングも進み、すっかり和やかな雰囲気になったころ、ようやく旦那様のSさんがご帰宅。

「あ、はじめまして。今日は取材かなにかでいらっしゃってるんですよね…? 問題なく進んでいますか?」
―そのことなんですが実は、今、みんなで旦那様のご帰宅を待っていたところなんです。

「?」

―今日は奥様から旦那様に伝えたいことがあるとのことなんです。まあ、ひとまずそちらの席におかけになってください。

「は、はい…」
―では、奥様、早速お願いいたします!

「今日は、手紙を書いてきました…」


こんな感じで手紙を渡すのは初めてなのですごく照れくさいですが、普段感じていることを伝えます。
しゅんくん、いつも家族のためにお仕事がんばってくれてありがとう。
結婚した当時から、しゅんくんは本当に仕事に対して真面目で、帰るのが遅くなることも多かったから、いろいろ話をしたい私は、ことあるごとに文句を言ってしまっていたかもしれません。ごめんなさい。

子どもが生まれる前は、仕事帰りに二人のお気に入りの飲み屋さんに行って、お酒を飲みながらたくさんいろんな話をしましたね。子どもが生まれてからは家での晩酌に変わったけれど、子どもが生まれる前と同じように、二人で話す時間は本当に楽しくて、ついついいつも飲み過ぎてしまいます。

しゅんくんと結婚して一緒に住んで、子どものことも含めて楽しくお話ができること、それが一番うれしいことです。これから先、しゅんくんもさらに仕事が忙しくなると思うから、今と同じように二人で話す時間をたくさん取れるのかわからないけれど、家族でいろんなところに行ったり、おいしいものを食べたり、そのときそのときにある楽しみをみんなで分かち合っていけたらいいなと思っています。

お仕事もがんばってほしいですが、今できる子育ては今だけのものなので、仕事が早く終わる日は、ダッシュで帰ってきて、子どもと過ごす時間を大切にしてくれたらうれしいです。
私と子どもたちも全力でお仕事のバックアップをするので、これからもずっとよろしくね。

「― おしまい。」



―奥様からの愛の言葉を聞いていかがでしたか?

「突然だったのでびっくりしたんですけど、Aちゃんがすごく家族のことを考えてくれていることが伝わってきてうれしかったです。子育ても、ふたりで一緒にやってるつもりだったんだけど、いつのまにかAちゃんの方がより“親”らしくなってるんだなってしみじみしました」
―実はですね、今回、バレンタインも近いということで、おふたりにも「LOVE THERMO # 愛してるで暖めよう」を実践してもらいたくてお邪魔させてもらったんです。
「えっ!? そうだったんですか!? こんな企画があること自体知らなかったですけど、これ、すごくいい映像じゃないですか! さっきの手紙ですでに身体が熱くなってましたけど、さらにこの映像観て、今、目頭が熱くなってますもん」



―本当ですか!? じゃあやっぱり、人は愛の言葉によって暖まることができるんですね!

「それは絶対にそうだと思いますよ! 僕も日ごろから、Aちゃんのなにげない一言に愛を感じるたび心があたたかくなるし、明日からもがんばろうって思えますもん。この映像に登場しているご夫婦や親子も、きっと同じようにあたたかな気持ちを実感しているんでしょうね」
旦那さんのこのすてきなコメントに、隣ではにかんでいた奥様だけでなく、その場に居合わせた全員があたたかな気持ちになったことは言うまでもありません。

実践のタイミングとしてベストなイベント・バレンタインは、もう、すぐそこ。あなたもこの週末、大切な誰かにぜひ、素直な想いを伝えてみては?

今回の取材企画のきっかけとなった動画、『LOVE THERMO #愛してるで暖めよう』はこちらから


提供:Panasonic

Sponsored
SaayaSaaya

花粉症を根本から治す!舌下免疫療法をやってみた

国民のおよそ4人に1人が抱えるスギ花粉症。今年もいよいよその季節がやってきました。毎年の薬代もばかにならないし、そろそろ本気で花粉症を治してみませんか?花粉症を根本から治すといわれる舌下免疫療法、ためしてみました。


今年のスギ花粉はいつから?

出典:日本気象協会
日本気象協会によると、2016年のスギ花粉飛散は2月上旬~3月中旬に始まります。そして既に、九州~関東地方ではわずかながら飛散しています・・・。

薬は“対処療法”でしかない

花粉が気になると、市販のものや医師に処方してもらった薬を使いますよね。それに加えて、マスクや花粉除去効果のある除菌スプレーも買ってみたり。でも、合うものを見つけるのが大変な方も多いのでは?

しかもこれらは対処療法にすぎず、スギ花粉が根本から治るわけではないのです。これを毎年繰り返していたら膨大な出費になっています・・・。

花粉症を根本から治す「舌下免疫療法」

出典:最上クリニック
舌下免疫療法とは、アレルギーの原因物質を舌の下に投与し、すこしずつ体内に吸収させる治療法です。続けていくとアレルギー反応が弱まり、症状が軽減されていきます。

治療は2~5年間かかり、毎日投与する必要があります。また、いままで反応があった方はいないそうですが、まれにアナフィラキシーショックという重篤なアレルギー反応を起こすこともあります。

舌下免疫療法をやってみた①アレルギー検査

2015年10月28日
(料金:5000円ほど)
まずは血液採取をして、スギ花粉のアレルギー検査をしました。舌下免疫療法はスギ花粉に特化しており、ここで陽性が出ない場合は投与ができないとのこと。

2015年12月4日
検査結果は、スギ花粉の測定値181、レベル6!!一緒に行った母は測定値31.6、レベル4。どうりで私のほうが辛いと思ってた・・・。

舌下免疫療法をやってみた②初回は病院で投与

2015年12月4日
(料金:2000円ほど)
ついに治療開始。まずは舌下免疫療法について冊子を読み、副作用のおそれを了承したサインを書きます。この辺りでびびりがMAXに。

問診で聞いた事は以下の通り。
・ 副作用として舌のしびれや腫れを感じる方もいるが、そのせいで治療の継続をやめた方はいない。
・ 風邪でのどが痛い場合は、飲み込まずに吐き出してもいい。
・ 飲み忘れた場合は、次の日にまわせばいい。
なんだか気が楽になってきました。

そして投与。アナフィラキシーショックの危険があるので、初回のみ病院で投与します。投与の手順は4つだけ。
1. 舌下にエキスをたらし2分間保持。
2. 飲み込む
3. 5分間は飲食やうがいをしない。
4. 2時間は激しい運動や入浴もしない。

アナフィラキシーショックは投与後30分間に起こりやすいそうなので、待合室で待機しました。筆者はびびりすぎて手汗が止まりませんでしたが、母は居眠り・・・。この日は無事なにごともなく、帰宅!

舌下免疫療法をやってみた③家で毎朝投与

2015年12月5日~12月10日
まずは左の青いボトルから始まります。筆者は毎朝歯をみがいた後に投与することにしました。2分間は皿洗いをして、5分間は着替えたりしているとあっという間ですよ。

2015年12月11日~12月18日
量の増えた、右の白いボトルに。3日間だけ鼻水がなだれのように流れました。花粉症の症状が出る人もいるそうです。17日は忘れてしまいましたが、18日にまわして投与完了。

舌下免疫療法をやってみた③3度目の通院

2015年12月18日
(費用:2000円ほど)
3度目の通院。問題がなかったため、1mlずつ分かれたものにレベルアップしました。28日分処方され、これからはこの量を繰り返し投与していきます。

2015年12月19日~2016年2月2日
2分以上保持していると舌の下が腫れることに気付き、気をつけるようにしています。忘れたりしながらも続けていますが、いまのところ花粉の症状はありません。今シーズンの効果はあるのか・・・楽しみです!
「花粉症を根本から治す!舌下免疫治療をやってみた」いかがでしたか?シーズン中の投与開始はできないため、今からだと6月以降になるそうです。副作用や効果など個人によって差があるので、ご自身の判断で試してみてくださいね!

PAGE TOP