hanahana

金曜日の癒し系アイドル!猫のコットンからお疲れなアナタへ

1年の中で11月が1番早く過ぎる気がします。

11月も残り半分。
みなさん、今年やり残したことはありませんか?
今から取り掛かるならまだ間に合いますよ!

え?やる気が足りない?応援が足りない?
コットンがいるじゃないですか〜!

コットンに労いのお言葉をいただきましょう。


【明日こそ…と思っていたらもう11月になってしまったアナタへ】

“明日やろうはバカやろう”という言葉があるけど、
その意思があるだけでマシだと思うんだにゃ。
あとは実行するだけ!コットンが見ていてあげるから、明日こそやってみようにゃ?

【木枯らしが寒くて寂しくて心が凍ってしまいそうなアナタへ】

コットンという存在がいながら寂しい思いをさせちゃってごめんにゃ。
木枯らしなんて、コットンがやっつけてやるにゃっ!

【昔は良かったな〜が口癖になってしまったアナタへ】

思い出はいつだって美化されてるんだにゃ。
今があるのも過去がんばってきたアナタだからにゃ。未来もきっと明るいはずにゃ!

【クリスマス前なのに恋人もその予兆もないアナタへ】

思いっきりコットンをモフモフできるチャンスにゃー!恋人なんていつでも作れるにゃ!
聖なる夜はコットンといるって今から約束してほしいにゃ。嫉妬しちゃうにゃ。

【夢にまで仕事に追いかけられて睡眠どころじゃないアナタへ】

仕事のことを真面目に考えるのはいいけど、オンとオフははっきりさせなくちゃダメにゃ!
夢にまで仕事がでてこないように、寝るときはコットンを思い浮かべて寝るのをオススメするにゃ。

来週も頑張ってにゃん!

おすすめ記事

bergberg

マツコも驚愕!リカちゃんのTwitterの女子力がヤバかわいい

多くの女性にとって、おしゃれの目覚めのはじまりであり、幼少期のファッションアイコンでもあった着せ替え人形リカちゃん。

あなたは今のリカちゃんが何をしているか知っていますか?


SNSやっててかわいい

なんとリカちゃん、Twiterユーザーとして、様々なツイートをつぶやいているのだ!

トレンドに敏感でかわいい

おしゃれ女子の元祖ともいえるリカちゃん。

女子大生特有のスタバツイートも、リカちゃんだと、インスパイアードのスタバというこだわりっぷり。

東京オリンピックのエンブレムの公募が始まるとデザインを考えたり、原宿に上陸したカップケーキ屋さんにもすぐに行ってみたりとかなりトレンドには敏感なようだ。

女子力高いだけの女子とは違うぞという、風格さえ感じさせる。

意味のない言葉すらもかわいい

出典:Twitter
平常な女性なら呟くことはないだろう「らん、ららん♪」。
こんなことをつぶやく女性がいたらはったおしたいくらいだが、リカちゃんだから許されるし、むしろつぶやいてほしいとさえ思えるのだ。

突然の名言がかわいい

「らん、ららん♪」ツイートから一転して、突然つぶやかれる謎の名言ツイート。

マーク・トゥエインの名言を和訳せずに英語のままつぶやいている。
これによってリカちゃんが英語ができるということを暗に示し、またマーク・トゥエインのことを知っているという教養の深さを余すとこなくアピールできている。

そして、そこに添えられているのが、リカちゃんの自撮り写真だ。

「おなかすいた~★」など全く関係のないつぶやきに自撮りを載せる女子が一時期話題になった。
しかしリカちゃんは、彼女たちとは違う。

リカちゃんは名言とともに自分の写真を載せるのだ。

今日は何の日かおしえてくれるのもかわいい

リカちゃんはたびたび、今日が何の日かツイート。
その日にどんな行事やイベントがあるのかなど、ちょっとした豆知識をつぶやいてくれるのだ。

フォロワーを楽しませるだけでなく、知識を深めてくれるリカちゃん。
リカちゃんは気づかないうちにフォロワーを成長させてくれるのだ。

海外旅行に行きがちなとこかわいい

なんとリカちゃん、日本を飛び出てたくさんの国へ旅行をしている。

最近では、中国、オランダ、ベルギーと相当アクティブ。
そして背後からお金のにおいがするほどの旅行好きだ。

そこまでお金を稼げるほど成長したにもかかわらず、小便小僧に恥じらいを感じるほどのピュアっぷり。

リカちゃんから学ぶことはたくさんありそうだ。
大きな目と長い首のかなり不気味なおじさんを「ふしぎなおじさん」と表現する優しさ。

ひたすら顔を回転する「ふしぎなおじさん」に微動だもせず立ち尽くすリカちゃんにジワジワくる。

TVにも出てるほどかわいい

TVに出演した様子をツイート。まるで芸能人ではないか…。

いや、そもそもリカちゃんは全国の少女のファッションアイコンだ。
気づかないうちに彼女は畳四畳半の上で一緒に遊んだ女友達から、"芸能人"という雲の上の遠い存在になっていたのかもしれない。

ちなみに昔あった「リカちゃんでんわ」は…?

この記事を書くにあたって、ふと筆者が気になったのは「リカちゃんでんわ」。

幼少期、よく「めばえ」の裏に書いてあった番号に電話したもの…。
あの「りかちゃんでんわ」、今でもあるのだろうか…?

公式サイトを確認したところ…、あった!

番号は03-3604-2000

公式サイトには、ゲームやぬりえ、工作キットやマンガなど、びっくりするくらい様々なコンテンツが!
ぜひ一度公式サイトの方ものぞいてみる価値ありだ。

リカちゃんは人生の師


おしゃれはもちろん、最近のトレンドに、豆知識、人生の教訓、世界の広さ…。

Twitterという小さな枠で私たちにたくさんのことを教えてくれるリカちゃんは、幼い時小さな部屋で遊んだあのリカちゃんと変わらない素敵な女性だった。

関連記事
【驚愕】妊婦版リカちゃんのギミックがスゴい
【お腹から赤ちゃん】販売中止になった出産バービーがリアルすぎる

おすすめ記事

PAGE TOP