amp編集部amp編集部

【市民全員が踊ってみた?!】埼玉県久喜市の「クッキーダンス」の迫力がすごい!

近年SNSでよく見る「踊ってみた」。
YouTubeやニコニコ動画で活躍していた踊り手さんに限らず、一般の方までもSNSで自らの「踊ってみた」を投稿されていますよね。

今回ご紹介する久喜市のPR動画は、そんな踊りやすい振り付けを1000人を超える久喜市民でクッキーダンスとして踊っているんです!
人気踊り手であるまなこさんや、アイドルの鶴巻星奈さんなども参加しているクッキーダンスはとってもかわいいですよ!


3058人で踊ってみた!クッキーダンス

出典:YouTube
久喜市がクッキーダンスを製作したのは、1市3町が合併してできた今の久喜市の一体感を現したかったからだそう。
センターで踊るのは人気踊り手のまなこさんと、アイドルグループ「N☆RNiR」の鶴巻星奈さん。

ちなみにこの音楽は久喜市の市歌である「笑顔のまち永遠なれ」というのをPOP調にアレンジしたもの。
ちなみに製作したのは「埼玉ポーズ」を生み出した天下茶夜さんです。

久喜市が募集している「踊ってみた」動画も50本以上集まっていて、カワイイ!と国内外から注目されているんですよ!
地方PR動画に流行りの「踊ってみた」を取り入れるのは面白い取り組みですが、盛り上がっているのが伝わってよいですね!

人気踊り手まなこさんが踊るのは、あの馴染みの曲!

出典:YouTube
先ほどの動画でもセーラー服で踊っていたまなこさんが踊っているのは、「ビックカメラの歌(池袋編)」!
なんとなく耳馴染みがある人が多いのでは?

歴史あるこの歌をこんなにもキラキラに可愛く踊ってしまうなんて…踊り手さんってすごいんですね…!

アイドル鶴巻星奈さんは以前にも久喜市のPRに!

出典:YouTube
こちらは2015年に公開された久喜市のPR動画。
1000人以上の人たちとの交流がなんとワンカットで撮影されているんです!

ちなみにこちらもBGMもさきほどと同様市歌の別アレンジですね(笑)


久喜市の住民の久喜愛が伝わる映像でしたね!
みなさんも良ければクッキーダンス踊ってみた、投稿してみてはいかがですか?

amp編集部amp編集部

【最新アウトドアガジェット】"火おこし+スマホ充電"と万能な「campstove 2」

アウトドアをする際、火を焚くのとデバイスの充電が同時にできたら…

そんな夢のような話ありえない!と思ったそこのあなた、
"火を焚く+充電機能"を同時に実現させる「CampStove 2」が登場したんです。

今までありえそうでなかった、アウトドアの強い味方「CampStove 2」を早速ご紹介していきましょう!


アウトドアの強い味方"CampStove 2"

出典:YouTube
この「CampStove 2」はたき火で発生した熱を電気に変換してファンをまわし、燃焼効率を上げるキャンプストーブです。

ガスやガソリンではなく、小枝などの自然燃料を活用することで強力かつ安定した焚き火をすることができます。
しかも、この「CampStove 2」は焚き火の身ならず蓄電することも可能。
そのため、スマホなど他のデバイスをつないで充電することができてしまいます!
出典:PAKUTASO
今回のモデルは前モデルに比べ発電量が1.5倍に増加。
発電した電気は本体に蓄電されるため、焚き火をしていない時にも充電ができます。

さらに、4段階の風力調節機能と発電量、風力蓄電量が一目でわかるLEDのインジケータと、USBポートにつなげて手元を照らせるフレックスライトがついています。

気になるお値段は17,000円+税。こちらからお買い求め頂くことができます!

まだあるぞ!ハイテクキャンプグッズ

出典:YouTube
「CampStove 2」を販売しているBioLiteでは他にもあるとあなたのキャンプが楽しくなるグッズを多数発売しています。
中でも「SolarPanel 10+」は高出力の単結晶ソーラーパネルを採用した薄型ソーラーパネルで、キャンプ先で電気を作ることができます。

できた電気でそのままデバイスを充電したり、バッテリーに移して蓄電することも可能。
これはキャンプの強い味方ですね。

他にもあなたのキャンプを最強にするアイテムが続々登場。
こちらを是非チェックしてみてください!

PAGE TOP