amp編集部amp編集部

【朝の一杯は枕元で】コーヒーの香りで起こしてくれる目覚ましデバイス"The Barisieur"

みなさん、朝はスッキリ起きられていますか?
今回は大事な一日の始まりを格別なものにしてくれる目覚ましデバイスをご紹介します。

なんと目覚ましの時間に合わせて淹れたてのコーヒーを淹れておいてくれるのです。
日本でも入手可能なその斬新な目覚ましを見てみましょう。


コーヒーが目覚ましに"The Barisieur"

出典:YouTube
使い方はとっても簡単。
水とコーヒー豆と起きる時間をセットするだけです。
デザインも合理的でセット方法も分かりやすくできています。

ガラスとステンレスでできているので洗い方も簡単。
目覚まし用でなく普段使いとしても十分使うことができます。

コポコポと湯の沸く音やフィルターを湯が通る音、そして香ってくる豆の匂いと淹れたてのコーヒー。
五感を刺激してすっきりとした格別な朝をもたらしてくれます。

実はコーヒー派ではなく紅茶派なんですが…と思っていたら紅茶もセットできるとか。これはありがたい。
砂糖やミルクの置き場所もあるので、目覚めのだるい体を動かすことなく目覚めの一杯がいただけるんです。素晴らしい!

INDIEGOGOというクラウドファンディングサイトにて299ドル(約3万3800円)で購入することが可能ですので、気になる方はチェックしてみてください。
INDIEGOGO

amp編集部amp編集部

【テーブルPC】タッチパネル埋め込み型のがテーブルが描いた未来の居間を実現

スマートフォンが普及した世の中でも、やはりパソコンの需要は減少しません。
もちろんパソコンだって我々の生活により溶け込むための進化を続けています。

今回ご紹介するのはいわゆるテーブルPC。
「La Table Kineti」は普段使いできるコーヒーテーブルでありながら、タッチパネル式のWindows10が埋め込まれています。


La Table Kineti

出典:YouTube
「La Table Kineti」はWindows10搭載の42型のテーブル型PCで解像度は1,920 × 1,080。フルHDにも対応。
更にマルチタッチ可能のタッチパネルが搭載してあるので友達や家族と画面を囲んで楽しむことが可能です。

もちろん防水なのでコーヒーをこぼしたりしても大丈夫。
強化ガラス採用とのことですが、どれだけの衝撃が大丈夫なのかは気になるところ。
グラスなどを置いたときにガラスが接触する音も気にならないとうれしいですね。

価格は4,997ユーロ(約56万円)で、Amazon等で購入可能です。
もちろん近未来も感じるのですが、昔のゲーム付き喫茶店がどうしても想起されてノスタルジーも感じますね。

PAGE TOP