karapaiakarapaia

寄せた?寄られた?シンクロ効果が発動されたあの人とこれ20パターン

記事提供:カラパイア

 わざと寄せているのか、はからずも寄ってしまったのか、そのケースは様々だが比べてみると思いのほかよく似ているものがこの世には存在する。

 何かを見ると、何かを連想してしまうように人の脳はできていて、それがピタリとはまった時の快感とか半端ない。

 海外メディアにて、確かに似てる!とうなずかずにはいられない比較画像が集められていたので見ていくことにしよう。

記事提供:カラパイア


記事提供:カラパイア

カラパイアの他の記事】
どこかの何かにそっくり
目をゴシゴシ洗いたくなる。現実世界で見かけたマトリックス的光景
自分の着ている服がはからずも擬態だった。誰の身にも起こりうる、人体カモフラージュ現象
柴犬?焼マシュマロ?ゲシュタルト崩壊する似て非なる動物と食品&日用雑貨シリーズ
いやちがう、でも気持ちはわかる。似て非なる20の写真
似て非なる・・・動物そっくりに擬態した人間が面白い!「I AM UN CHIEN !! - HUMANITY」

karapaiakarapaia

血がつながってるだけにそのいたずらは加速する!兄弟たちの壮絶なるいたずら合戦

出典:karapaia

記事提供:カラパイア

 他人には遠慮することがあっても身内だと容赦ない。弟がいる私も今思えば子供のころ、相当ひどい仕打ちをしたもんだ。

 ワンピースを着せたり女子用の水着を着せては公衆の面前で晒しあげたり、ライオンのように強くなれと高いところから突き落としたり、今思うと弟はあれで女は強いものだという固定概念がついちゃったのかもな。トラウマと共に。

 てことで、兄弟姉妹がいる人であれば、ちょっとしたいたずらを互いにやりあった経験はあるだろう。

 海外においても家庭内でのいたずらの応酬はありがちらしく、わりとマジでひどいものから、やられたほうも笑ってしまうものまで、バラエティに富んだ事例がネット上に投稿されている。

記事提供:カラパイア


1. 感謝祭(サンクスギビング)の日に仕事だった兄に言われた通り、その日の料理をぜんぶちょっとだけとっておいてあげた。ほんとにちょっとだけな。

出典:karapaia
image credit:Seely2593/Reddit

3. 警察学校を晴れて卒業した妻へのお祝いなのか、彼女の姉妹から私たちの家に大量のドーナツが届いた。いくらアメリカの警察官がドーナツ好きだからってこの量は尋常じゃねぇ。

出典:karapaia
image credit:Mr_Dislexyc/Reddit

4. クリスマスの日に家族が集合する前に、壁の写真の姉のやつをプーチン大統領の写真と入れ替えた。まだ誰も気づいてない。

出典:karapaia
image credit:kittie-cat/Reddit

6. 結婚したばかりの姉に頼まれ、当日の新聞をとっておいた。彼女はその新聞を旦那と持って記念撮影してるけど、その日の新聞の見出しが「TRAGIC MISTAKE(悲劇的な間違い)」だったのは、たまたまだよ。わざと選んだわけじゃぁ・・・

出典:karapaia

7. 「さあ、ゲームのはじまりだ」トイレに映画「SAW」風の貼り紙が。その下のトイレットペーパーを見たら、ダクトテープになっていた。兄よ・・・

出典:karapaia
image credit:Purple-Smart/Reddit

10. こっちは家で仕事の最中。弟が通販で頼んだ待望のスニーカーが到着したかどうかを聞いてきた。だもんだからこうして写真を撮って送ってやったわ。

出典:karapaia
image credit:EazyE973/Imgur

via:viralnova・translated D/ edited by parumo
記事提供:カラパイア

カラパイアの他の記事】
ああ、男兄弟よ。いつも弟をいじめている兄だったがそこには愛があった。「Brotherly Love」
仕事は手を抜いてもいたずらには手を抜かない、大人の本気心が炸裂した「オフィスでどっきり」画像特集
兄弟の真ん中で育った子の複雑な境遇がわかる18の画像
兄弟でもこんなに違う。長子と末っ子の性格を比較した調査結果(英研究)
長男、長女。兄弟で一番早く生まれた子の苦労がわかる20枚の写真

PAGE TOP