amp編集部amp編集部

【発言は金!】日本人にありがちな「集団的無知」にあなたは騙されてない??

皆さんが判断を下すとき、一番気にしているのはなんでしょう?
金銭?時間?それともクオリティ?
…もしかしたら、他人の動きかもしれません。

Twitterユーザーのさいとう なおき(@_NaokiSaito)さんが描いたのは、「集団的無知」という人を殺す恐れもある他人の動きに惑わされてしまう心理についてです。
あなたもこの現象、きっと心当たりがあるのではありませんか?


出典:Twitter
あるある、と思われた方が多いのではないですか?
子供時代から日本人は空気を読むことが重要視され、口火を切ることが苦手なように思います。

でもこれは日本に限った話ではなく、心理学的に証明されているのです。
例えば、1964年にニューヨークで起きた婦女暴行殺人事件。彼女の叫び声を見聞きした住民は38人いたにもかかわらず、誰一人として助けに入ったり警察を呼んだりしなかったそう。
周りで何もしない人が多ければ多いほど、物事は緊急性を要していないと裏付けられてしまうのです。


逆に(サクラかもしれないのに)行列に思わず並びたくなってしまったり、「全世界で100万人が愛用!」などの広告を出すのも「社会的証明の原理」の一貫で、不特定多数の他人の動き=正当と判断する我々の心理が逆手に取られているんですね。

不特定多数の評価は確かに正しい場合が多いですが、自分の意見を裏返してまで信じこむ必要はありません。
日本では「空気が読めない」と言われてしまうことも多いですが、発言しないことの方が絶対に損です!
なるべく自分の尺度で判断できるよう、人間心理の罠から抜け出しましょう!

さいとう なおき(@_NaokiSaito)さんは、ポケモンカードのイラスト等も担当されているプロ!ピクシブではご自身のイラストも公開されているのでぜひチェックしてみてくださいね。

amp編集部amp編集部

【本当の差別って?】もし本当に"差別"がなくなったら? 起こり得る世界が怖い…

みなさんは「差別」はあった方が良いと思いますか?
もちろんほとんどの人が、ない方が良いと答えるでしょう。

しかし今回ご紹介する漫画を読むと、本当に差別は完全になくなるべきなのか考えさせられてしまいます。
その他、スルメロック(@surumelock)さんが描いた皮肉の効いた現代を反映した風刺漫画をご紹介します!


差別のない世界

出典:Twitter
みなさんが望む差別のない世界は、こんなにも味気なく、つまらなく、無個性で…しかし平等で公平な世界になりました。
みなさんはこれを是としますか?否としますか?

差別をなくすための理解や努力と、本当に根本的な差別をなくしてしまうのは違うことなのかもしれませんね。
我々は差がありあふれた世の中にいることを、気味がるのでなく誇るべきなのでしょう。

本当の差別って…

出典:Twitter
現在では全世界的に、いわゆる「差別用語」をPC(ポリティカル・コレクトネス)表現に言い換えたり、アファーマティブアクションとして少数民族を優遇したりして差別政策が推し進められています。
なにも問題はないと思っているのは、本当に差別を知らない人間だけなのかもしれません。

さまざまな差別政策をすることで、差をより一層際立ててしまっている、それが現代の差別政策ともいえるのでしょうか。
次ページ 次のページへ
1 2

PAGE TOP