『Amp』リニューアルのお知らせ

Ampは2017年6月中旬よりリニューアルします。
詳細はこちらをクリックしてご確認ください。>>AMPリニューアルのお知らせ

amp編集部amp編集部

【ハンパない"一期一会"感】TSUTAYAが今までにない思い切った企画をスタート!

休日や夜のお供といえば映画やドラマという方も多いと思いますが、そんな時間を提供してくれる存在と言えばレンタルビデオ店のTSUTAYAですよね。

大体の人は借りたい作品の目星をつけて店舗に向かうと思いますが、そんな借り方の根底をひっくり返す企画をスタートしたTSUTAYAがあるんです!

その借り方を見てみましょう!


出典:Twitter
こ、これは…!?
こちらはみんとさん(@ykt0217)がTwitterで投稿したことによって話題になったもの!
今はどんな作品にも評価がつく時代。その評価を参考に作品を借りる人も少なくないでしょう!そんな時代に一石を投じるこの企画。
人の嗜好は様々なので、他人の評価を頼りにしても本当に好きな作品に出会えるかどうかはわからないものです。
一体どんな感じで開催されてるのでしょうか?

その全容がこちら!

出典:Twitter
1つ1つの作品にはタイトルではなく、作品を表す一文が添えられているジャケットたち。

その作品たちを見てみましょう!
1 2

amp編集部amp編集部

【お年玉袋に描いたスライド漫画】孫とおばあちゃんの"お年玉"が繋ぐ話に涙腺崩壊

みなさんは、お年玉にまつわる思い出はありますか?

Twitterユーザーのしんらしんげ(@shin___geki)さんは、かなり凝ったお年玉袋を作成しました。
というのも、袋全体がスライドして何ページもの漫画になるというもの。

おばあちゃんと孫をつないだお年玉の物語に、心が温まりまるでしょう。


おばあちゃんと孫をつなぐお年玉

出典:Twitter
子供にとっては、その意味を知るまで「お小遣いがもらえる」程度だったかもしれないお年玉。
それでもおばあちゃんにとっては孫に喜んでもらうためだったり、一年を無事に過ごせるようにという願いだったのでしょう。

その喜びと願いを知り、自身も孫に同じような想いを託すようになるという本当に素敵なお話でした。

日本にはそれに込められている想いを知らずに形式的に伝統や習慣を続けていく人も多いですが、このお話のように想いも伝え続けることは大切だなと気づかされました。

みなさんはお年玉にどんな思いを込めていますか?
また、ただのお小遣いだとは思っていませんでしたか?

来年からは少し、お年玉への見方が変わるかもしれませんね。

PAGE TOP