amp編集部amp編集部

【恋ダンス・PPAP・ゲス不倫!?】Creepy Nutsの新曲PVがどっかで見たネタだらけw

2016年、様々なニュースがいい意味でも悪い意味でも世間を騒がしました。
「音楽業界」に絞ってみても、世界をも揺るがすニュースがあったのを覚えていますか?

ヒップホップユニット「Creepy Nuts」の新曲『助演男優賞』のPVは、そんな2016年の音楽業界に巻き起こったニュースをギュッと凝縮したものになっているんです!!
気になるそのPVをご覧ください!


現れるテーコ喜多川

出典:YouTube
物語はCreepy Nutsが"オリゴン"1位を目指すためのお偉いさんとの会議から始まります。
びくびくするメンバーの「R -指定」と「DJ松永」の前に現れたのは某イケメン事務所の副社長のようなテーコ喜多川さん。

二人を全くの別人へとイケメンに差し替え…いやスタイリッシュ化していっちゃいました。

踊ってみたが大流行

出典:YouTube
そしてスタイリッシュ化したCreepy Nutsは見事"オリゴン"一位を獲得。
人気に火が付くと、PVの中で踊られるダンスが話題に!

YouTubeにはたくさんの【踊ってみた】動画が公開されていきました。
昨年、恋ダンスはYouTubeだけでなくTwitterやInstagramでも大流行していましたよね…!

あのジャスティン氏も好評…!

出典:YouTube
世界的大スター"ジャスティン氏"の目にも止まり、世界中に動画は拡散。
PPAPを彷彿とさせる人気急上昇の中で輝くスタイリッシュ化した二人。

湧き上がる騒動…

出典:YouTube
音楽にとどまらず、モデルや俳優にまで活動の場を広げる二人のもとに、不吉な報道が…。

なんとR-指定は某バンドのような薬物所持の、GJ松下には解散しシンガーソングライターがなった某人のようなW不倫の報道が。そしてグループ名のNutsと掛け合わせたのかリターンナッツ騒動を模したテーコさんの会見。

2016年の音楽業界が凝縮されたPV

人気の渦からドン底に落とされてしまったCreepy Nuts。テコ入れしていた本物の二人はどうなってしまうのでしょうか?!
気になる結末はコチラの動画でご確認ください!!
出典:YouTube
ラッパーだからこそ今の日本を風刺した熱い言葉がつむげるのでしょうね!
これからの音楽業界がどのようになっていくのかも気になって来てしまいました。

amp編集部amp編集部

【あなたはどう?】最後の1コマで意見が割れる?子供の将来を考えさせられる漫画

皆さんが年を取って介護が必要になるとします。
その時、あなた自身の介護は何に頼り、何に任せると思いますか?

Twitterでたびたび実録漫画を投稿している"れのれの(@renoreno0802)さん"が描いたのは、そんな介護における問題です。


子供は親の介護道具じゃない

出典:Twitter
「自分たちの世話を誰がするのよ!」という近所の方の一言に、れのれのさんは思うところがありこの漫画を描きました。

子供をいつ生むかという問題はそれぞれの夫婦に様々な理由や環境があって決めるもの。
決して「将来の自分たちの世話」をさせるための一点のみで決められるものではないと思うのです。

しかし、現代日本において、家族介護前提で社会が動いているのも否めません。
特別養護老人ホームには空きがなく、最大で52万人の待機者がいたこともある上、介護士も足りていないのが現状です。
「子供たちに迷惑をかけないで老後を暮らす」という方針を持つ家族もいれば、「子供が実親の介護をするのは当然」と思っている人がいるのもこのように事実。

皆さんは自分たちの将来、何を頼って介護をしてもらいますか?


PAGE TOP