『Amp』リニューアルのお知らせ

Ampは2017年6月中旬よりリニューアルします。
詳細はこちらをクリックしてご確認ください。>>AMPリニューアルのお知らせ

amp編集部amp編集部

【返事が全てじゃない!】卒業式前日に告白に悩む女の子の背中を押したのは…


出典:Twitter
フラれたけれども「ありがとう」と言ってもらえた。
だから告白して良かった、という過去の自分の言葉。

YES/NOの結果だけがすべてではない!
告白をして、それを受け取ってもらえることで救われる気持ちもあるのです!


そんな強かな乙女へと生まれ変わっていくリサの姿が、とってもほほえましい…。
と同時に、かつて卒業式に告白した私自身のことも思い出して少しむずがゆいような気持ちにもなってしまいました(笑)

私はフラれてしまいましたが、リサの結果はどうだったのでしょう!とっても気になります!!

マカロニ武(makarninnjya)さんは、今までにも素敵な漫画をたくさん描いてくださっています!
面白いものや胸キュンするものまで様々なので、ぜひ読んでみてください!




1 2

amp編集部amp編集部

【あなたはどう?】最後の1コマで意見が割れる?子供の将来を考えさせられる漫画

皆さんが年を取って介護が必要になるとします。
その時、あなた自身の介護は何に頼り、何に任せると思いますか?

Twitterでたびたび実録漫画を投稿している"れのれの(@renoreno0802)さん"が描いたのは、そんな介護における問題です。


子供は親の介護道具じゃない

出典:Twitter
「自分たちの世話を誰がするのよ!」という近所の方の一言に、れのれのさんは思うところがありこの漫画を描きました。

子供をいつ生むかという問題はそれぞれの夫婦に様々な理由や環境があって決めるもの。
決して「将来の自分たちの世話」をさせるための一点のみで決められるものではないと思うのです。

しかし、現代日本において、家族介護前提で社会が動いているのも否めません。
特別養護老人ホームには空きがなく、最大で52万人の待機者がいたこともある上、介護士も足りていないのが現状です。
「子供たちに迷惑をかけないで老後を暮らす」という方針を持つ家族もいれば、「子供が実親の介護をするのは当然」と思っている人がいるのもこのように事実。

皆さんは自分たちの将来、何を頼って介護をしてもらいますか?


PAGE TOP