amp編集部amp編集部

【つい昨日のことかと思いきや】今から10年前「2007年」のヒット曲覚えてる?

今から10年前の2007年、日本ではどんな曲がヒットしていたか覚えていますか?
EXILEが14人体制になったり、小島よしおさんの「そんなの関係ねぇ」が流行した年でもあります。

そんな2007年にヒットした音楽をここで振り返って見ましょう!


1位【秋川雅史】千の風になって

出典:Instagram
アメリカ合衆国で話題となった詩『Do not stand at my grave and weep』の日本語訳のこの曲は、2001年に訳されてからたびたび歌われてきましたが、秋山雅史さんにカバーされ、2007年に111.5万枚を売り上げ大ヒット。
「わたしのお墓の前で泣かないでください〜」という心に響く詩と秋川さんの美声に日本中が感動しました。

2位【宇多田ヒカル】Flavor Of Life

出典:YouTube
「Flavor Of Life」は2007年のオリコンランキングでは2位に輝き、この曲はTBS系列ドラマ「花より男子2」のイメージソングにも起用されています。
タイトルの「Flavor Of Life」は「人生の風味」という意味だそうで、甘くて切ない歌詞がまた心に響きますね。

3位【コブクロ】蕾

出典:YouTube
フジテレビ系ドラマ『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』の主題歌として書き下ろされたこの曲。
第49回日本レコード大賞にで「大賞」を受賞し、なんと男性デュオとしては初の快挙だったそうです。
1 2

amp編集部amp編集部

【こじはるは150万円!?】さすがの値段!芸能人たちの"家賃"の格が違う!

突然ですが、皆さんの家賃はおいくらですか?
高層マンションや高級住宅街を見かけると「ここにはどんな人が住んでいるんだろう…」と考えてしまったり、テレビで活躍する芸能人たちの家賃はいくらなのか気になっちゃうものですよね。

今回はそんな気になる芸能人たちの家賃をまとめて見ました!
一体どんな豪邸に住んでいるんでしょうか!?


【渡辺直美】53万円

出典:Instagram
芸人としてデビューし、現在はファッションブランドをプロデュースしたり、モデルとしても活躍され大人気の渡辺直美さん。
以前、家賃は53万円とテレビ番組で明かしています。散財が激しいことでも知られていますが、1泊20万円ほどのホテルに泊まるのが趣味なんだそうです。超リッチな生活が伝わってきますね!
1 2 3 4 5

PAGE TOP