『Amp』リニューアルのお知らせ

Ampは2017年6月中旬よりリニューアルします。
詳細はこちらをクリックしてご確認ください。>>AMPリニューアルのお知らせ

amp編集部amp編集部

【悲劇のフィナーレ】説教中"ポジティブがいきすぎた"若者に訪れた悲しい結末

嫌な上司に怒られた際、あなたはどう対応しますか?

そんなシチュエーションを描いた、ampで何度もご紹介しているTwitterユーザーであるマカロニ武さん(@makarninnjya)の新作漫画をご紹介したいと思います!

今回は主人公のとある"変わった対応の仕方"が悲しい結末を招いてしまうんです(笑)


嫌な上司に怒られて、叱られ方を工夫してみた部下

出典:Twitter
出典:Twitter
ミスを犯した部下を、そのミスには見合わないほどの見幕で責め立てる上司。
「なぜこんなに怒られなければいけないのか」と疑問に思いつつも、考え方をガラリと変え、この状況を受け止めようと努力するのですが…
1 2

amp編集部amp編集部

【頑張ることって正義なの?】受験勉強に疲れた生徒に送る教師の言葉に救われる

今頑張っていることはありますか?

Twitterユーザーの藍にいな(@bekko_ame_)さんが自身の受験期の後悔も交えて描いたこちらの漫画は「頑張る」ことについて考えさせられます。
頑張っているすべての人たちに読んでいただきたいなと思います。


頑張ることは正義なのか?

出典:Twitter
受験勉強に疲れた一人の女子生徒、立花さんのもとを訪れた先生。
彼はあろうことか「頑張るのやめたら?」と声をかけました。
出典:Twitter
失敗を経験した先生だからこそ言える「頑張るだけがやり方じゃない」という言葉。
もちろんだからといって遊んでよいという訳ではないと思いますが、適度な休息は大事ですよね。

ベストを尽くすための「頑張る」も、ベストを超えてしまっては元も子もありません。
特に日本では、効率よりも時間、質よりも量を評価するような風潮が強いように思いますが、ベストを超えてしまう前に手を引いてしまいましょう。

みなさんは頑張るって、どういうことだと思いましたか?

PAGE TOP