Amp編集部Amp編集部

【ガッキーにも劣らない美貌】石田ゆり子(47歳)のインスタが若すぎてビビる

現在、ガッキーの恋ダンスが話題のドラマ「逃げるが恥だが役に立つ」に出演し、御歳47歳とは思えぬ美貌を振りまいている女優、石田ゆり子さん。
実は10月よりInstagramを始めたのですが、47歳とは思えぬ美しいサービスショットを連投しているのです。


正真正銘の美魔女、石田ゆり子

出典:Instagram
あああああ、お肌も綺麗だし、お目目もぱっちりだし、何コレかわいいいいい!
そして自撮りに慣れていない感じがまた萌え!!!
「相変わらずお美しい!」とファンからも絶賛でした。

逆立ちも披露!

出典:Instagram
どういうことでしょう、世間一般的な47歳は逆立ちなんてできません(決めつけ)!
コレが、あの大女優、石田ゆり子さまの日常ってのが信じられませんね。
「肩が安定して、具合がいいんです」とのこと!

石田ゆり子さまはとにかく美しかった…

出典:Instagram
親子ほど歳の離れたガッキーとも、まるで友達のような雰囲気を醸し出す石田ゆり子さま。二人とも笑顔が素敵で、一生見ていられるくら美しいですね!

まだInstagramを開始してから1ヶ月も経っていませんが、フォロワーはすでに21万人ほど!今後も石田ゆり子さまのInstagramに注目です!!!

Amp編集部Amp編集部

【波乱万丈】マギーや秋元才加も!?実は家庭が貧乏だった大活躍の芸能人

今をときめく芸能人のみんさんは、TVや映画などを通して我々には華々しく見えるものです。
しかしその成功を収めている芸能人の方々の中にも、大変な人生を歩んできたからこそ今輝いてる人たちもいるのです!

そんな努力されてきた人たちを今回はご紹介しましょう!


マギー

Maggyさん(@maggymoon)が投稿した写真 -

出典:Instagram
カナダ人の父と日本人の母の間に生まれたモデルのマギーさん。
幼少時代に両親が離婚してしまい、父親に引き取られたようですが、父親の仕事はナレーター・声優・俳優という幅広いジャンルだったようですが、収入が不安定だったことによりかなり貧乏な生活をされていたそうです。

Maggyさん(@maggymoon)が投稿した写真 -

出典:Instagram
弟もいるマギーさんですが、お母さんがいなかったため家ではお母さん役を引き受けていたようで弟さん曰く「家の中ではボスキャラ」と言われるほど絶対に逆らえない存在だったよう。

家は築70年以上の木造でお世辞にも良い家とはいえず、かなり薄い土壁で冬になると隙間風に震えながら過ごしていたとおっしゃっています。食費を抑えるためにおかずはもやしを醤油でいためただけということも多かったようです。

浜田雅功

出典:Twitter
大阪市北区生まれのダウンタウンの浜田さん。
今ではお笑い界の超のつく大物で、幼少期がかなり貧乏だったとはあまり想像できませんよね。浜田さんの父親は大阪万博のソ連館のペンキを請け負うペンキ屋勤めていたそうです。

そんな浜田さんの貧乏エピソードの中には、なんと自宅に毎日借金取がきていたというものもあるから驚き。
浜田さんの家の上の階の床が抜け、上から韓国人の中年夫婦が落ちてきて、幼い浜田さんを抱く母親の方をかすめたというエピソードもあるんだそうです。

幼少期に苦労されたからこそ、その後の頑張りがあったのかもしれませんね。

松本人志

出典:Twitter
続いてはダウンタウンの浜田さんの相方、松本人志さん。
天才と称されることも多く、映画監督としても有名になったこの方も大物として芸能界からも世間からも一目置かれる存在ですよね。

出身は大阪の尼崎。父親が室内装飾や舞台装飾の仕事をされていたそうですが、その家は抜けた床の修理もままならないほどだったそうです。
出典:Twitter
ウィンナーを焼いたものを焼肉と呼んでいたり、自転車を買ってもらえなかったため友達の家まで自転車に乗る真似をして行ったりなどの貧乏エピソードがありますが、今の彼のセンスに通づるものはそういったところにあるのかもしれませんね!
もちろん当時のご本人は辛かったとは思いますが…。

しかし浜田さんとの出会いが彼の才能を引き出し、今ではご存知の通りに!努力も大変されたと思いますが、何よりもその出会いが大事だったのでしょうね。
1 2

PAGE TOP